NEWS新着情報

思い出のお花を長く飾る為に。

2019年5月3日

こんにちは。
お祝いと記念日のプロデュースショップ、アミティエ ノリのスタッフ樋口です。

皆さんは記念日やプレゼントで花束を頂いた事ってありますか?

特に女性の方は、誕生日プレゼントやプロポーズ、結婚式、退職祝いなどなど…一度はお花を頂いた経験があるかと思います。

その花束、その日の嬉しかった思い出や感謝の気持ちと共に、長く飾れる方法があるのをご存知ですか?

プリザーブドフラワーは、生花を加工して作られているので、記念日に頂いたそのお花を使って、長い間飾れる状態にする事が出来るんです。

私たちアミティエでは、大切な日に頂いたお花や、思い出の詰まった花束をプリザーブドフラワーに加工して、長く楽しめるようにアレンジするお仕事もやっております。

生花加工のご依頼で圧倒的に多いのは、『プロポーズで頂いたお花を加工して残したい』というご要望です。
そのお花を見るたびに、その日の感動や旦那様からの愛情を思い出すことができて、とっても素敵だなと思います。

いつまでも笑顔溢れる夫婦でいるためには、お互いへの感謝を思い出せる記念品ってすごく良いですよね。

プリザーブドフラワーは生花を加工して作られる為、新鮮さがとっても大切。もし『花束を残したい!』と思ったらすぐにお電話下さいね。

「思い出のお花を長く飾る為に。」への0件の返信