About NORI

教員志望だった学生時代から、会社員時代を経て、プリザーブドフラワーデザイナーの道へ。
そして、現在の<記念日プロデューサー>として歩むまでには、揺れる想いや生活環境などの数々のステップがあったと彼女は語ります。
「生まれ変わってもこの仕事をしたい!」と目を輝かせて話してくれる屈託のない笑顔には、なぜ迷い1つなく晴れ晴れしいのか、その素顔に迫ります。