NEWS新着情報

プロポーズのお花をキレイに残す方法

2020年1月6日

こんにちは。
静岡の枯れないお花屋さん
アミティエ ノリのスタッフ樋口です。

一生に一度のプロポーズ
『本当に嬉しくて、どうしても残したい』

今回は、プロポーズの生花を枯れないお花へ
保存加工した事例をご紹介したいと思います。


同い年の彼からプロポーズされたA様。

二人の想いが永遠に続くように、と
美女と野獣のガラスドームアレンジで
お花を残すことになりました。

プロポーズのバラから3輪をお預かりし
枯れない状態に加工します。

そして、ガラスドームのサイズに合わせて
保存加工した3輪のバラを使って、
1輪の大輪のバラに仕上げました。

ガラスドームには、
入籍予定の日付とお二人の名前を
記念に彫刻することに。

生花の保存加工から、ガラスへの彫刻、
お花のアレンジも含めて、税別26,000円でお受けしました。

お花の状態や、アレンジの内容によっては
金額が前後しますので、お気軽にお問合せ下さいね。

お問い合わせはこちら…
静岡の枯れないお花屋さん
アミティエ ノリ
TEL…054-288-1187
静岡市駿河区曲金3-6-18
メール:info@amitie-nori.net

~今日のアミティエ情報~
今日のご利用人数…4名様
今日のご利用用途…開店祝い、プロポーズ、お花の保存加工、お礼ギフト
こんな地域からご依頼頂きました…
静岡市葵区、愛知県名古屋市

生花の保存加工は、新鮮さがとっても大切。
電話だけでなく、メールでもお問合せを受け付けております。

是非早めにご相談くださいね。

「プロポーズのお花をキレイに残す方法」への0件の返信