NEWS新着情報

コーポレートカラーで好印象を残す3つのメリット

2021年3月1日

 

 

こんにちは!
オーナーデザイナーの小田賀子です。
コーポレートカラー、耳馴染みがない方も
いらっしゃるかもしれませんね。

 

 

コーポレート=会社、企業のことで、
コーポレートカラーというのは、
その会社のイメージカラー、テーマカラーです。

 

 

今回は高知県の某歯医者さんからの
オーダーメイドのご依頼で、社員さまの
退職と出産をお祝いするお花ギフトを
作らせて頂きました!
コーポレートカラーでお花をご依頼いただくことで、
いい効果を発揮する3つの点があるのでは
ないでしょうか。

 

 

 

 

まずは、
それを贈られたかたが、”誰からいただいたか”を
これからもずっと忘れずに、感謝の気持ちを
持ち続けること。

 

 

2つ目は、
それを見た周りのかたが、”個性的な色合いだね”
などと話しかけてきたとき、
『実はこれ、○○会社の社長さんがくれたの』と
好印象が語り継がれること。

 

 

 

 

3つ目は、
これを贈る会社の社長様、社員様たちが
ご自身の会社への愛着や愛社精神に改めて気づき、
心の連帯感が生まれること。

 

 

 

会社同士の花贈りや、ビジネス使いとして
お花、プリザーブドフラワー をご検討されるときは
ぜひ、会社名の名入れをしたり、ロゴを入れたり、
企業カラーを入れるなどして、

最高のオリジナリティを追求してみませんか。

 

 

 

 

 

オーダーメイドのご相談は、
サイト内のLINE相談もしくは
お気軽にお電話をくださいませ。

 

 

 

オーダーメイド得意な、
プリザーブドフラワー のアミティエ です。

「コーポレートカラーで好印象を残す3つのメリット」への0件の返信