独身男性にインタビューしてみました。

—————
彼女がいる(付き合って2年半・同棲中)
彼女がいる(付き合って1年)
彼女がいない(募集中)
彼女がいない(今は彼女を欲しいと思わない)
など
—————

独身男性と言っても、状況はさまざま。

「もし、プロポーズをしようと思う時、
あなたならインターネットで何を検索しますか?」
と質問したところ、
次のような答えが返ってきました。

—————
①場所
②プレゼント
③サプライズ
—————

プロポーズをしようと思う時期(タイミング)については、
男性自身の心の中で決まるので、
プロポーズを意識した男性は、
上記のように
<どこで・なにをプレゼントしよう・どんな演出をしたらいいだろう>
というふうに悩み、
インターネットからヒントを得ているということでした。

男性にもさまざまなタイプがあるように、
女性にももちろんさまざまなタイプがあるので、
一概にして
≪女性はプロポーズになにを求めているか≫
というくくりにしてしまうと、
なかなか目の前の彼女にあてはまる答えが
得られないかと思われます。

何を求めているか、
どんなことを嬉しいと思うか、
なにに感動するか、といったことは、
普段から彼女に興味をもち、
話を聞き、
気持ちに寄り添っているかという点が
大事になってくるのではないでしょうか。

プロポーズをする、ということは、
これからの一生を一緒に添い遂げる、ということ。
だとしたら、
相手が何を好み、
何を求めているか、
理解しあいたいというスタンスで接することが、
必要かもしれません。

インターネットには情報が溢れ、
最新の情報も得られるので
一見欲しいヒントは得られるように思いがちですが、
ネットでリサーチしたことが、
果たして本当に目の前の相手が喜ぶことなのか、
一度立ち止まって考えてみるといいでしょう。

プロポーズプランナーが提唱する、
プロポーズ成功の6つの極意の1つに、
<きちんとプロポーズの言葉を伝えること>
というのがあります。

当たり前のことのように思いがちですが、
ここが腑に落ちているかどうかで、
プロポーズの感動の度合いは大きく異なります。

男性と女性の感覚には、
さまざまな違いがあるので、
男性がいいと思っていても、
女性には届いていないこと、
男性はやれたと思っていても、
実際に女性はさほど感動していないことってあるんです。

どんなものをどんな場所で渡すか・・・
これはあくまでも、
プロポーズを行う上での、
相手に対するマナー。

しっかりと記憶に残る
一世一代のプロポーズになるかどうかは、
<きちんとプロポーズの言葉を伝えること>
に大きなポイントがあるのです。

さて、
男性自身の心構えが整い、
プロポーズに必要なことがわかったら、
プレゼント選びを楽しんでみるといいでしょう。

長く楽しめるもの、
思い出に残るもの、
オンリーワンのもの、
特別感のあるもの・・・。

どのようなアイテムを
プロポーズでプレゼントしようか、
迷っちゃいますよね!

01.美女と野獣のガラスドームのバラ

バラの本数には、
花言葉があるのをご存知でしょうか。

■1本 「一目ぼれ」「あなたしかいない」
■2本 「この世界は二人だけ」
■3本 「愛しています」「告白」
■4本 「死ぬまで気持ちは変わりません」
■5本 「あなたに出会えた事の心からの喜び」
■6本 「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」
■7本 「ひそかな愛」
■8本 「あなたの思いやり、励ましに感謝します」
■9本 「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」
■10本「あなたは全てが完璧」
■11本「最愛」
■12本「私と付き合ってください」
■13本「永遠の友情」
■21本「あなただけに尽くします」
■24本「一日中思っています」
■50本「恒久」
■99本「永遠の愛、ずっと好きだった」
■100本「100%の愛」
■101本「これ以上ないほど愛しています」
■108本「結婚して下さい」

こんな風にです。

ちなみに、バラ1本の花言葉は、
上記の様に、
<一目ぼれ><あなたしかいない>という、
唯一を表す意味があるんですね。

ですから、
1本のバラがプレゼントとして使われる際、
特定の女性に愛を伝えたり、
<1>という数字から意味を表現したり、
することができます。

このタイプの1本のバラがよく使われるシーンは、
プロポーズや、
結婚記念日1周年、
お付き合い記念日1周年などです。

見た目としても、
大輪の形のいい真っ赤なバラは見ごたえ十分ですが、
このように意味合いや花言葉を知るだけで、
贈る人の気持ちも乗りやすく、
贈られた側が受け取る感動も、
格別ではないでしょうか。

次に色に着目してみましょう。
真っ赤なバラというと、
どのような印象をお持ちですか?

鮮やかで美しくインパクトがある、
という印象をもつ方がいる一方で、
キザ・ありきたり・恥ずかしい・月並み・・・
とお思いになるかたもいるかもしれません。

確かに、赤いバラというと、
王道であり、
珍しくはないのですが、
真っ赤なバラを意中の人からプレゼントされた女性の心中は、
飛び上がるほど嬉しく、
涙がでるほど感動し、
予想以上に気持ちをストレートに届けてくれるものでもあります。

赤いバラの花言葉が、
<情熱・愛情>
であることもなんだかうなずける!って思いませんか。

差し上げるお相手が、
どうしても赤は嫌い、
どうしてもピンクじゃなくてはイヤということを除いたら、
一生に一度の思い出づくりには、
赤いバラをオススメしています。

吸いこまれるような、鮮やかな赤には、
明日へのエネルギーを感じ、
疑いようのない愛情を感じる女性は少なくありません。

美女と野獣のバラといえば、
この画像のような、
輪郭のきれいな大輪のバラ。

そのバラは、吸い込まれるような美しい色をしているだけでなく、
感じよく咲き誇り、
上品に開花し、
洗練された豪華な印象です。

プリザーブドフラワーは、
もとは本物の植物ですが、
何年も長持ちさせるために、
液体を使って特殊加工しています。

茶色く枯れたり、
パラパラと散ることがないように、
じっくりと日数をかけて柔らかく加工し、
色も、あえて着色することによって劣化から守ります。

ただし、花の形やサイズは、
花が収穫された時以上にきれいになることはありません。
開花の具合や、輪郭を整えたり、
サイズを調整するなどは、
アトリエで花職人たちが、
手作業で開花作業を行っているのです。

その作業とは、
まさに職人技。
花びら1枚1枚を、一度、分解し(はずし)、
うつくしい花びらだけを選んで、
専用のボンドで貼り合わせるような作業です。

この作業は、
花職人の中でも、
何百個と経験したベテランの作る花がひときわ美しく、
経験と練習が必要なものになります。

好きでなければできないような、
根気とこだわりが必要な細やかな仕事です。

ですから、
大輪のバラは、
熟練の花職人の、テクニックと誠実さが込められた花であり、
もっとも美しく眺めてもらえるように、
花の質感が十分に生かせるように作られた特別なお花です。

ところで、
1年のうち、1番プロポーズが多いのは、
次のうちどの季節だと思いますか?

①春
②夏
③秋
④冬

答えは、
そう④の冬。

他の月の
4倍から5倍の件数のプロポーズの相談が持ち込まれるシーズンです。

きっと、
「同棲して2年経つからそろそろ年内に」とか、
「プロポーズするならロマンチックなクリスマスシーズンに」とか、
「付き合って3年、今年は結婚に向かおう」とか、
何らかの気持ちの揺れ動きのあるシーズンなのだと
お見受けします。


ご存知のように、
美女と野獣のバラは、
ガラスのドームに入ってるので、
ガラスにオリジナル彫刻をほどこすのも、
オリジナル感があってオススメ。

特別感というのは、
どれだけ事前に準備してくれていたか、
どれだけ時間をかけて考えてくれたか、
どれだけオリジナリティがあるか、
そのあたりが結びつくのではないでしょうか。

彫刻には、
お二人のお名前をアルファベットで入れたり、
記念日の日付、
伝えたいメッセージなどを、
短い英文で彫るのが人気です。

こんなに気にかけてくれていたんだ、
前もって用意してくれたんだ、
と伝わることで、
プレゼントの<モノ>としての価値だけでなく、
愛情の深さが伝わることは言うまでもありません。

ところで、美女と野獣といえば…。
神奈川県横浜市中区山下町にある
「美女と野獣のカフェ&レストランBeauty&the Beast」
をご存知でしょうか。

横浜中華街の中にあり、
美女と野獣の世界観を表現したお店です。

デートや記念日を過ごすのにぴったりな場所で、
昼はベルをイメージしたカフェスタイル、
夜は野獣をイメージしたレストランスタイルに。

憧れのベルのドレスを着て
美女と野獣のカフェウエディングもできるとのこと。

アミティエ・ノリ(Amitie・nori)では、
お店と協力してサプライズを演出することも可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。

店名
美女と野獣のカフェ&レストランBeauty&the Beast
びじょとやじゅうのカフェアンドレストランビューティーアンドザビースト
住所
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町219 カーサ丸徳B1
TEL
050-3477-5731
営業時間
ディナー17:00~21:00(L.O.20:00、ドリンクL.O.20:30)
※土日祝は17:00~19:00、19:30~21:30の2部制。時間に注意
月・木~日・祝前日・祝日 ランチ12:00~16:00(L.O.15:00、ドリンクL.O.15:00)
定休日
不定休日あり・火・水ランチ定休(その他不定休あり)。ご来城時は事前に問い合わせを
アクセス
みなとみらい線元町・中華街駅徒歩5分、JR根岸線石川町駅徒歩5分
駐車場
なし(店舗付近のコインP利用)

02.最愛が花言葉の11本のバラ

少し照れ屋で、
少し口下手な男性を手伝ってくれるアイテムが、
<11本のバラ>。


花の本数には花言葉があり、
11本のバラの花言葉は<最愛>なんです。
ご存知でしたでしょうか。

お花のプレゼントをもらった瞬間に、
本数を数える女性はまずいないかと思いますが、
感動も落ち着いたころに、
実は本数にも意味や想いが隠れ、
託されていることを知ったら、
ロマンチックでさらに感動してしまいますよね。


また、
本数に意味を持たせることで、
男性自身も、
想いを乗せやすく、
プロポーズをするのだという自覚がさらに持て、
覚悟を決めて当日にのぞめるという
利点があるとも言われています。

一番大事なのは、
前述したように、
プロポーズの言葉をきちんと伝えること。

その男性にしか言えないその言葉を、
女性は、
待っているのです。
大好きな相手が、
心をこめて自分の口で伝えてくれることを、
女性は心で受け取ることができます。


また、
その際には、
事前に考えていてくれたんだ、
前から準備してくれたんだ、
と伝わるのも、
プロポーズに込められた愛情です。

枯れないお花、
プリザーブドフラワーは、
その日の感動を何年も何年も優しく伝え続け、
二人の想いに寄り添います。

11本のバラの花言葉<最愛>。
花に込められた最高の愛情メッセージに、
二人の愛がより深まること間違いなしです。

03.思い出重ねるプリフォトフレーム


お花と写真を納めるフレームが一体化した、
プリフォトフレーム。
(プリザーブドフラワー&フォトフレーム)

特に人気があるのは、
結婚祝い、入籍祝い、両親への贈呈記念品、
出産祝い、結婚記念日、プロポーズなどです。

要は、お写真を撮る可能性が極めて高い、
人生の節目のイベントによく使われているんですね。


プリザーブドフラワーのバラは、
サイズにもよりますが、
だいたい花自体の高さが
4センチから6センチというのが、ほとんど。
その花の高さを想定して作られた、
専用のボックス型フレームです。

よって、無駄な空間が出来にくく、
花をとても美しく見せる設計がなされています。

サイズは、いろいろ。
サイズによって、花の量や、入れられる写真の
大きさも異なります。


Sサイズなら、
コンパクトにバッグに入れて
持ち運べるくらい。
お値段は1万円~13000円。

Mサイズは一番人気で、
大げさでなく華やかで
プレゼントとして最適なサイズと言えるでしょう。
お値段は1万3000円~1万6000円。


Lサイズは、
豪華で大切な方に特別な日に。
花を入れるスペースの面積が広いので、
バラ以外の品種も入れられたり、
10輪を超えるバラを入れられて、
見応えがあります。
お値段は1万8000円~2万4000円。

フレームには、ガラス板がついているので、
お写真や花を傷めず飾ることができます。

写真は入れ替え自由で、機能性も抜群。
思い出をストックしてくれ、
眺めるたびに優しい気持ちになれるような
プリフォトフレーム。

これをプレゼントするときのイメージは、
サプライズにピッタリだということ。


本の形状を想像してみてください。
閉じてある本を、両手で左右に開く感じ。
まさにこのプリフォトフレームシリーズは、
最初は本のように閉じてあるけれども、
両手で左右に開くと、
片側が写真、片側がお花と
華やかな視界が広がります。

想像以上に目を引くその華やかさが、
プレゼントするその気持ちをストレートに伝え、
事前に準備してくれていたんだ、
という気持ちにさせてくれることでしょう。

長持ちするプリザーブドフラワーが、
並んでいるそのお写真の思い出を優しく包み、
何年も何年も、寄り添ってくれます。


最初の記念日には小さなサイズを、
節目の記念日には大きなサイズを、
花の色を変えてコレクションしたくなると
好評のシリーズ。

プロポーズ、結婚、新築、出産、結婚記念日など、
人生のおめでたい節目に、
大切な人に贈るプリザーブドフラワー。

インテリアとしての飾りやすさ、
プレゼントとしての特別感、
使い勝手の良さという機能性、
花の種類や色を選べるオリジナリティ。

選ばれる理由は、明確です。

04. 夢のガラスのくつ


ー むかしむかしあるとろこに、
ー シンデレラという名の美しく優しい娘がいました。
ー 幼い頃に母親を亡くしたシンデレラは、
ー 父親が再婚した継母とその連れ後である2人の姉に
ー まるで召使いのように扱われていました。

ー ある時、この国の王子様が舞踏会を開くことになり、
ー 姉たちはきれいに着飾って出かけていきました。
ー ボロボロの服を着たシンデレラはもちろん連れて行ってもらえませんでした。

ー シンデレラが悲しみに暮れ泣いていると、魔女が現れました。
ー 魔女は魔法を使い、かぼちゃとねずみをそれぞれ豪華な馬車と、
ー 立派な白馬に変え、きらきらと美しいガラスの靴を用意し、
ー さらに美しいドレス着せてシンデレラを
ー 舞踏会へ行けるようにしてくれました。
ー 魔女は「深夜0時を過ぎれば全ての魔法が解けてしまうから
ー 0時までには帰ってくるように」と言いました。

ーシンデレラが舞踏会に到着すると、
ー あまりの美しさに王子様もシンデレラの虜になってしまいました。
ー シンデレラは時間が経つのを忘れて
ー 夢のような時間を楽しんでしました。

ー シンデレラが気がついた時にはすでに約束の0時が迫っており、
ー シンデレラは大急ぎで舞踏会を後にしました。
ー シンデレラの名前も聞いていなかった王子様は
ー 必死に引きとめようとしましたが、
ー シンデレラはあっという間に姿を消してしまいました。
ー 王子様の目の前には、
ー シンデレラがはいていたガラスの靴が片一方だけ残されていました。

ー 王子様は家来に命じ、ガラスの靴に合う女性を探させました。
ー我こそは、と町中の女性が残されたガラスの靴をはいてみたのですが
ー ぴったりと合う女性は現れませんでした。
ー そこへシンデレラが進み出て、「私にも試させてほしい」と
ー 王子様の家来に願い出ました。
ー 「お前みたいな汚い娘にガラスの靴が合うわけがない」と
ー 笑われながらもガラスの靴をはいてみると、
ー 靴はまるでシンデレラのために仕立てたかのようにぴったりでした。

ー 家来は王子様のいる城へシンデレラを連れて行くと、
ー 王子様はシンデレラにひざまずき、
ー 「あなたは私が探していた人だ。どうか私と結婚してください」。
ー 数日後王子様とシンデレラは結婚し幸せに暮らしました。
(出典:「あらすじ君」; https://arasujikun.com/archives/688。一部、書き換えあり)

王子様がひざまずいて、愛の告白をするー。
ロマンチックの代名詞≪シンデレラのガラスのくつ≫をモチーフに、
こんなに大人可愛いプレゼントアイテムがあるのを
ご存知でしたでしょうか。

大好きなパートナーから一度はもらってみたいガラスのくつは、
多くの女性の憧れです。

男性から女性に贈られるシーンとしては、
交際記念日・お誕生日のほか、
一世一代のプロポーズに選ぶ方も少なくありません。


①高級アクリルを使用したハイヒール
一見ガラスと見間違うほどの上質なハイヒールは、
実は高級アクリル製。
破損の心配がなく、
軽量で持ち運びに最適です。

②ハイヒールの色は3色からチョイス可能
花の色が自由に指定できるだけでなく、
ハイヒール自体も3色のカラーバリエーションが。
透明、シャンパンゴールド、クリアピンクから選べます

③専用ケースに入るので安定感に心配なし
ハイヒールは細いかかとで立っていますが、
ハイヒール専用の保管ケースに固定するので、
倒れる心配は全くありません


男性の手のひらに乗るくらいのサイズなので、
屋内・屋外に関わらずサプライズ向きのサイズ感です。

ちょっと大きめのバッグに隠して移動したり、
事前に預けておいたレストランで、
デザートタイムにさっとテーブルに出したりと、
外出先でも困らない大きさです。

見た目がとってもキュートでインパクトがあるので、
相手女性を一瞬にして笑顔にする力がありますが、
多くのお花を乗せられるわけではないので、
ボリュームある花を贈りたいなら、
別のタイプのアイテムを検討してみて。

相手女性の好みの色や、
花言葉、用途にあった花の色をチョイスすることで、
ぐっとオリジナル感を演出できます。


また、イニシャルを入れることも可能なので、
使いたい日の10日前までにご相談することをオススメします。

ー物語の世界を越えて、
あなただけのプリンスが今、目の前に誕生するー
眺めるたびに、
魔法にかかったような魅力のある特別なアイテムです。
くつのロマンチックさに加え、
長持ちするプリザーブドフラワーを飾ることで、
お二人の永遠の幸せを連想させることでしょう。

夢のガラスのくつおすすめのご用途
・プロポーズ
・クリスマス
・誕生日
・交際記念日
・結婚記念日など

05.108本のバラの花束~花言葉は結婚してください~


108本のバラの花束の重さは、なんと約10キロ!
抱えて前が見えないほどの豪華なボリュームに、
並々ならぬ愛情を感じること間違いありません。

想像してみてください。
もし目の前に彼女がいて、
その大きな特別な花束を差し出したら、
どんな表情でどんな空気感になるでしょう。

一瞬、なにが起きたのか、
これは自分にプレゼントなのか、
今日はなんの日だったのか、
目を丸くして息をのむ彼女。


素直に、わーーっと喜ぶには、
あまりに大きくあまりに特別なのです。

彼女に花束を差し出し、
状況が理解されるまで、
二人の間は時が止まったよう。

その5秒間が永遠に続くかのように、
ずっとずっと二人の大切な思い出になるのです。

108本のバラの花言葉は、
<結婚してください>。

これは、諸説ありますが
108が、とわ<永遠>と読むことにちなんで、
意味づけされたと言われています。

愛を伝える花言葉はさまざまありますが、
108本のバラに限っては、
一生に一度のプロポーズの時にしか渡せません。

プロポーズを考えている男性には、
この感動的なプロポーズで、
最愛の女性の心を射止めてほしいと願わずにいられません。

二人の人生において、
一生忘れられない大切なシーンになるので、
やはりこの時にしかできない特別な演出で
彼女の記憶に刻みたいものですね。


よく聞くのは、
プロポーズを控えた男性が
「すごく緊張します」ということ。

どんなにお付き合いが長くても、
いつも一緒にいようとも、
男性にとっては一世一代の大きなお仕事なのです。


一生を誓い、
この女性と結婚しようと覚悟を決めた男性は、
その想いの丈をプロポーズの瞬間に込め、
緊張のクライマックスを体感します。

どんなに準備をしようとも、
どんなサプライズで工夫しようとも、
終わってしまえば意外ともう気にすることもなくなり、
自発的に思い出すことは多くないと言われています。

しかし、女性にとっては、
長い人生の道のりで、
何度も何度も思い出すことになります。

プロポーズのその場面を思い出して、
心によみがえるものを何度も感じます。


また、人に聞かれたり、
写真を見返したり、
時にはけんかした時にも思いおこし、
懐かしく振り返ったり、
愛情がよみがえったりするものです。

印象的で感動的なプロポーズの思い出は、
女性の心の支えとなり、
二人の絆をしっかりと作っていく、
大切な愛情関係の土台なのです。


06.一途な想いを届ける一輪のバラ


プロポーズで花をプレゼントするなら、
バラの花束が定番です。

定番と聞くと、
王道すぎるかな、
ベタかなと思いがちですが、
定番ながらも実は奥が深く、
かつプロポーズでバラをプレゼントされることは、
多くの女性の憧れです。


バラの本数に込められた意味を理解したり、
どんなシチュエーションで渡すのかなどをイメージしながら、
しっかりと準備をしていきましょう。

「何本の花束をもらうと彼女が嬉しいのか」
というのも重要なポイントです。
サプライズで派手なプロポーズが好きな女性もいれば、
静かにそっとプロポーズされることを望んでいる女性もいます。

さらにバラは、
本数によって意味合いが変わってくるのをご存知でしょうか。

ここは、こだわっておきたいポイントですね!

では、
具体的に、何本のとき、どんな意味があるのか、
特にプロポーズ向きの本数に絞って、
ご紹介していきます。


1本:「一目惚れ」「あなたが運命の人」
Love at first sight
You are the one.

一輪の薔薇には、
「一目惚れ」の意味があります。
出会った頃を思い出して、
一目惚れのように恋に落ちたなら、
一本のバラを贈ってみましょう。

「あなたしかいない」「運命の人」という意味もあるので、
二人きりのシチュエーションで
プロポーズするときにピッタリです。

また1本の場合は、
生花よりもプリザーブドフラワーフラワーギフトの方が、
プレゼントらしくまとまっているのでオススメです。

1本であるからこそのサイズ感も、
実は持ち運びに便利だったり、
隠せるサイズでサプライズに向く
という男性も少なくありません。

その他の本数で代表的なものもご参考にしてみてください。

11本:「あなたは私の宝物」
You’re my treasured one

「彼女を大切に思っている」という愛しい感情が
11本のバラに込められた想いです。

一生大事にする、
という意味では、
プロポーズ向きですね。

12本:「私の恋人(奥さん)になってください」
Be mine.

12本のバラには特別な意味が込められています。
これはご存知のかたも多い言葉かと思いますが、
ダーズンローズ(dozen rose)といって、
12本それぞれに意味がある、とされています。

・愛情
・情熱
・感謝
・希望
・幸福
・永遠
・尊敬
・努力
・栄光
・誠実
・信頼
・真実

欧米では、
「愛する人に12本のバラを贈ると幸せになれる」
と考えられており、
結婚式のブーケや、
披露宴の演出でも使われます。
プロポーズにもピッタリですね。


ドームに納められたタイプには、
主な特徴が3つ。


ドームがアクリル製なので割れにくく
移動による破損の心配が少ないため、
旅行先に持って行ったり宅急便で出すのにも向いています


外気に触れにくく、
密閉度が高いので花のモチが抜群です


男性の手のひらに乗る位のサイズなので、
サプライズしやすく、
そのあと飾る時も場所を選びません


このような理由から、
このドームはガラスではなく、
アクリル製を採用しました。

軽いので、
バッグに入れてサプライズのために
隠して持っていくにも困りません。


オリジナリティを出すポイントとしては、
彼女のイニシャルをつけたり、
記念日やお名前を書いたプレートを仕込ませたりすること。

オリジナル感が伝わると、
事前に準備してくれたんだなと彼女が感じ、
永くいつまでも大切に飾りたくなるものです。