NEWS新着情報

蒸し返す女性と覚えていない男性

2019年5月20日

こんにちは。
お祝いと記念日のプロデュースショップ、アミティエ ノリのスタッフ樋口です。

私が結婚するときに、当時夫婦歴15年のご夫婦からこんな助言を頂きました。

 

『もし喧嘩になっても、過去のことを蒸し返すのはだめ。
女性は些細なことでも覚えていて、あの時もああだった!ってつい言いたくなってしまうもの。
でも旦那さんにとっては、そんな些細なこと思い出せないよ、って思われるから』

 

結婚する前なので、もう3年以上前に頂いた言葉です。
印象深くて、いつまでも心に残っている言葉でもあります。

 

そして、つい『そういえばあんなこともあった!』って
言いたくなってしまう気持ちも実感してまいりました(笑)

 

女性は些細なことでも怒りや悲しみの感情を覚えています。
そして、場の空気を読んだり、相手を慮ってその時には黙っていたります。

 

でも!恐ろしいことに忘れてはいません。
そして感情的になった時に、

 

急に『そういえば!』
って感じで初めて言葉にしたりします。

 

男性のみなさん、

 

・記念日を忘れる
・彼女または奥さんの誕生日を忘れる
・ちゃんとプロポーズしていない

 

これらは”後々蒸し返される可能性大!”
の危険行為である自覚を持つことをお勧めします。

 

大事なことなので何度でも言います!
その時には気にしていない風に見えたとしても、
後々蒸し返される危険性が極めて高い、と思ってください。

 

名誉挽回をはかりたい方へ
想像を超えるような、何倍も喜ぶことをしてあげましょう。

 

『でもこんなことまでしてくれた!』
と感じれば、悲しい気持ちが嬉しい思い出に上書きされます。

 

アミティエでは
困った!どうしよう!

 

と思うような相談も受け付けております。
まずは勇気を出してご連絡下さいね。

「蒸し返す女性と覚えていない男性」への0件の返信