NEWS新着情報

プロデューサーは只者ではない

2019年5月2日

こんにちは。
お祝いと記念日のプロデュースショップ、アミティエ ノリのスタッフ樋口です。

今日は記念日コーディネーターNoriの手配力で、私が感動したエピソードをご紹介したいと思います。

お付き合いされている彼女と2周年のお祝いのレストランを探していたお客様がいらっしゃいました。

メールでの問い合わせには、『静岡駅周辺』と記載されていたんです。

普通だったら、駅から徒歩5〜10分ぐらいのお店を特に疑問を持たずにご提案する事と思います。

ところがNoriはそのお客様に対して、『駅周辺を希望される理由はなんですか?』とお聞きしました。

それは、電車で移動なのか、実は自転車で集合するのか、色々なパターンを想定しての質問だったんです。

お客様の言葉をそのまま受け取るのではなく、その裏にある『なぜその希望を持っていらっしゃるのだろう…?』というお客様に対する興味、『この場合はこう』と限定する事なく、様々な事情を勘案する想像力、そういった力がすごくあるんだなぁ、と思います。

もし記念日のお店選びに悩んでいたら、是非アミティエにご相談下さいね(^^)

プロデューサーのNoriがお客様一人ひとりにきちんと向き合って、その方だけの最適なプランをご提案させて頂きます。

「プロデューサーは只者ではない」への0件の返信